サイトご利用方法

本規約は、株式会社AbemaTV(以下、「当社」といいます)が運営する「AbemaTV(アベマティーヴィー)」(以下、当該サービスを利用する際にインストールが必要となるアプリケーションと合わせ、「本サービス」といいます)を通じて提供するサービスについての利用条件を定めるものです。本サービスの円滑な運用を図るため、必要に応じて本サービス内において当社が別途定めるガイドライン、注意事項、その他本サービスの利用に関する諸規程は、本規約の一部を構成します。(18歳未満の方が本サービスをご利用になる場合には、親権者の方から事前に承諾を得て、一緒にご利用ください。)

第1条(本サービスの利用条件)

1.利用者は、本規約に同意することを前提として、本サービスを利用することができます。利用者は、利用方法や利用環境等、当社の定める条件に応じて、当社の定める範囲内で、本サービスを利用するものとします。利用者は、本サービスを利用する際には、各機能やサービスについて、必ず利用条件を確認するものとします。
2.当社は必要に応じて、本サービスに新しいサービスを追加したり、本サービスの内容または名称を変更したりすることがあり、利用者はそれをあらかじめ承諾した上で本サービスを利用するものとします。

第2条(利用者情報)

1.当社は、本サービスに関し、次に掲げる情報(以下、「利用者情報」といいます)を取得する場合があります。
(1)利用者個人に関する情報:利用者の氏名、メールアドレス、生年月日及び性別等。
(2)利用端末に関する情報:使用デバイス、OS、ユーザーエージェント、端末言語設定、アクセス国等。
(3)通信環境に関する情報:通信キャリア、通信環境、アクセス地域等。
(4)利用状況に関する情報:本サービスのバージョン、本サービスの利用履歴等。
2.当社は、利用者情報を保存・蓄積した場合、当社のプライバシーポリシーに基づき、善良な管理者の注意義務に従い取り扱うとともに、次の各号の目的で使用します。
(1)本サービスの運営(当社から利用者に対して、あらゆる情報を提供することを含みます)。
(2)当社が利用者にとって有益だと判断する当社のサービス(本サービスに限りません)または広告主企業や提携先企業の商品、サービス等に関する情報の提供。
(3)利用者に対する、本サービスの運営に著しく影響を及ぼす事柄(本サービス内容の大幅な変更、一時停止を含みますがこれらに限られません)に関する連絡。
(4)利用者に対する、利用者情報の取扱いに関する同意を求めるための連絡。
(5)本サービスの利用状況等に係る統計情報の作成、本サービスまたは当社ウェブサイト等における公表及び第三者への販売その他の提供。
(6)利用者の年齢、職業、性別、趣味・嗜好等に合わせた広告その他の情報の提供。
3.当社は、利用者が本サービスの利用を終了し、または当社が本サービスの運営を終了したときは、当社の判断により、利用者情報を全て消去できるものとし、その返却等の要望には応じません。
本サービスにおける、当社の問合せ窓口は次のとおりです。
株式会社AbemaTV カスタマーサービスグループ
info@support.abema.tv

第3条(Cookie及びIPアドレス情報)

1.当社は、次の各号の目的を達成するため、Cookie及び利用者から取得したアクセスログ(IPアドレスを含む)を利用することがあり、利用者はこれを承諾するものとします。
(1)利用者の動向を分析し、よりよいサービスを企画、提供するため
(2)複数回以上にわたって、同一広告を露出しないよう調整するため
(3)利用者の趣味趣向に適した番組のレコメンド等を含む行動ターゲティング広告実施時の第三者提供のため
2.利用者は、その利用する通信端末におけるブラウザの設定により、Cookieの受理を承諾するものとします。ブラウザの設定によりCookieの受理が拒否される場合、当社は利用者の情報を正しく認識できない可能性がありますが、それに起因して利用者に生ずる損害について、当社は一切の責任を負わないものとします。
3.当社は、本サービスの提供により、端末やブラウザを通じて、利用者情報の一部(Cookie情報や広告識別番号等をいい、以下「広告識別番号等」といいます)を取得し、利用者の分析、広告効果の測定、行動ターゲティング広告等をはじめとする利用者への最適な広告配信に利用する場合があります。また、当社は第三者に対して、広告識別番号等について、広告配信の目的に限り、オプトアウトの手段を以下に明示し、第三者(広告の配信事業者)に提供することがあります。
【広告配信会社のプライバシーポリシー及び広告ターゲット配信の無効化(オプトアウトページ)について】
・グーグル株式会社
オプトアウトページ
1.当社は、Cookie等について、Googleアナリティクス機能を通じて、以下の内容や目的で利用する場合があります。
(1)当社が利用するGoogle アナリティクス機能の内容は、リマーケティング、Google Display Networkに関するインプレッション等のレポート、利用者の分布レポート、インタレストカテゴリに関するレポート等です。
(2)当社は、Google アナリティクス機能のリマーケティングを利用して、広告主と第三者配信事業者(Googleを含みます)より取得するファーストパーティーCookieとサードパーティーCookieを組み合わせるなどの方法により、過去に利用者が広告の表示や広告主のサイトにアクセスしたときの行動に基づいて新たに広告を作成、最適化、配信いたします。
(3)当社は、広告表示や広告サービスとの接点がどのように影響しているかを分析・調査したり、インタレストベース広告(利用者の推定される興味・関心にあわせた広告)のデータや第三者の利用者のデータ(年齢、性別、興味や関心等)をマーケティングに用いて分析・調査します。ただし、これらの分析・調査は、主に本サービスや広告サービスの改善を目的として行いますが、個人を特定して行うことはありません。

第4条(料金及び費用)

1.利用者は、原則として、本サービスを無料で利用できるものとします。ただし当社は、利用者の選択によって追加または拡張できる機能の全部または一部を有料とし、その他有料のサービスを提供する場合があります。
2.当社は、本サービスにおいて無料または有料とされている機能について、当社の判断により、その価格を変更する場合があります。利用者は、当該変更に承諾しない場合、本サービスの全部または一部を利用できなくなる場合があることについて、予め承諾するものとします。
3.本サービスの利用にあたって必要な端末の購入、導入または維持にかかる費用、本サービスを受ける際に発生する一切の通信費用は利用者が負担するものとします。

第5条(キャンペーン・アンケート等)

1.当社は利用者に対して、本サービスの一環として、キャンペーン及びアンケート等を随時実施することができるものとします。
2.利用者によるキャンペーン及びアンケート等の回答内容について発生する著作権等の知的財産権その他一切の権利については、利用者が当社に回答を送信した時点をもって当社に移転するものとし、当社は回答内容に含まれる情報を、第2条に定める利用者情報の取扱に準じて利用するものとします。
3.キャンペーン及びアンケート等を実施した場合、利用者のうち当社が別途指定した者(以下、「当選者」といいます)に対して、プレゼント等を提供することがあります。
4.キャンペーンまたはアンケート等に参加しようとする利用者は、当社に対して、当社の指定した方法によって、プレゼント等を提供するために必要な情報を登録しなければならないことがあります。
5.前項の登録がなされない場合もしくは虚偽の情報を登録した場合またはその可能性があると当社が判断した場合、当選者はプレゼント等を受け取ることができないものとします。
6.当社は、プレゼント及び前項に起因して当選者に損害が発生した場合であっても、これを賠償する義務を負わないものとします。
7.利用者は、プレゼント等に関する一切の地位について、第三者への譲渡、承継、質入その他一切の処分をしてはならないものとします。

第6条(パートナーサービスとの連携)

1.当社は、本サービスと、当社の提携先企業等の第三者の運営するサービス(以下、「パートナーサービス」といいます)とを相互リンクすること等により、連携させることができるものとします。
2.パートナーサービスを経由して本サービスを知った利用者は、パートナーサービスと本サービスが別のサービスであることを認識し、パートナーサービスの利用規約等とは別に、本規約に同意するものとします。
3.本サービスを経由してパートナーサービスを知った利用者は、パートナーサービスと本サービスが別のサービスであることを認識し、本規約とは別に、パートナーサービスの利用規約等がある場合にはこれに同意した上、パートナーサービスが定める方法により、パートナーサービスを利用するものとします。
4.当社は、利用者によるパートナーサービスの利用、及び利用者がパートナーサービスから受領する情報に関して、責任を負わないものとします。

第7条(知的財産権等)

1.本サービスを通じて提供する各種コンテンツ(以下、単に「コンテンツ」といいます)、本サービスを構成する文章、画像、プログラムその他一切の情報について発生している著作権その他の知的財産権、肖像権及びパブリシティ権その他の人格権ならびに所有権その他の財産権は、当社または当該権利を有する第三者に帰属しています。
2.利用者は、当社が本サービス内で許諾する利用範囲を超えて、コンテンツを利用(転載・複製・修正・蓄積または転送等)してはならないものとします。なお、利用者は、当社がコンテンツの利用条件を必要に応じて変更する場合があること、及び当該利用条件の変更内容によっては、該当コンテンツの削除、利用停止等、当社が必要と判断する措置をとる場合があることを、あらかじめ承諾するものとします。

第8条(禁止事項)

1.利用者は、次の各号に定める行為またはそのおそれのある行為を行ってはならないものとします。
(1)法令、公序良俗または本規約に違反する行為。
(2)当社または第三者の著作権その他の知的財産権、肖像権及びパブリシティ権その他の人格権ならびに所有権その他の財産権を侵害する行為。
(3)本サービスを改変、毀損し、または逆アセンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリングする行為。
(4)コンテンツを不正な方法で取得する行為、またはこれを助長する行為。
(5)当社または第三者を不当に差別しまたは誹謗中傷する行為、当社または本サービスの名誉・信用を毀損する行為。
(6)当社の承認を得ずに行なわれる、営利を目的とする行為。
(7)当社または第三者に対して迷惑、損害を与える行為、またはそのおそれのある行為。
(8)本サービスの運営を妨害する行為。
(9)その他、当社が不適切と判断する行為。
2.利用者が、前項に定める禁止事項を行ったと当社が判断した場合には、本サービスの全部または一部の利用停止、利用制限、その他当社が適切と判断する措置をとることができるものとします。
3.利用者が第1項各号のいずれかに該当した場合、当社は、当該利用者に対し、その行為により当社が被った一切の損害(合理的な弁護士費用を含みます)の賠償を請求できるものとします。

第9条(本サービスの停止・中止・終了)

1.当社は、次の各号の事由に起因する場合、本サービスの全部または一部を停止することができるものとします。
(1)当社が、定期的または緊急に、本サービス提供のためのコンピュータシステムの保守・点検を行う場合
(2)火災・停電、天災地変等の非常事態により本サービスの運営が不能となった場合
(3)戦争、内乱、暴動、騒擾、労働争議等により、本サービスの運営が不能となった場合
(4)本サービス提供のためのコンピュータシステムの不良及び第三者からの不正アクセス、コンピュータウイルスの感染等により本サービスを提供できない場合
(5)法律、法令等に基づく措置により本サービスが提供できない場合
(6)当社が利用者に対し、事前に電子メールその他の手段により、合理的な範囲で周知した場合
(7)その他、当社が止むを得ないと判断した場合
2.当社は、前項により本サービスの運用を停止する場合、合理的な範囲で、事前に本サービスまたは当社の別途指定するウェブサイトへの掲載等の手段により、利用者に対し、その旨を通知するものとします。ただし、緊急の場合は、この限りではありません。

第10条(本サービスの提供形態)

1.当社は、利用者の事前の承諾なく、本サービスを利用して広告等を掲載することができるものとします。
2.当社は、利用者の事前の承諾を必要とせず、当社が適切と判断する方法にて本サービスを分類し、または順位をつけて掲載または提供することができるものとします。また、当社は、利用者に対し、当該分類または順位に応じて、利用者に種別を設けて、それぞれの利用者ごとに異なるサービス形態で、随時提供することができるものとします。

第11条(免責)

1.当社は、本サービス内に含まれる一切の情報について、その合法性、正確性、適切性、妥当性、道徳性、権利許諾の有無を保証しないものとします。
2.当社は、本サービスにおいて配信される広告情報の内容が、利用者もしくは第三者の権利を侵害し、または権利の侵害に起因して紛争が生じた場合であっても、当社に故意または重過失がある場合を除き、その侵害及び紛争に対して責任を負わないものとします。
3.当社は、第7条第1項による本サービスの停止・中止・終了及び第1条第2項による本サービスの変更に起因して利用者に発生した一切の損害(情報等の消失に起因する損害を含みますが、これらに限りません)について、当社に故意または重過失がある場合を除き、責任を負わないものとします。
4.当社は、利用者が使用する通信端末、回線、ソフトウェア等の環境等またはコンピュータウイルス感染等に起因して生じた一切の損害について、責任を負わないものとします。なお、当社は別途定める方法により、利用者に対して、当該環境等について告知をすることがあります。
5.当社は、前各項に掲げるほか、本サービスの利用に起因して利用者に発生した一切の損害について、当社に故意または重過失がある場合を除き、責任を負わないものとします。

第12条(権利義務の譲渡禁止)

利用者は、当社の書面による事前承諾なしに、本規約に基づく一切の権利または義務について、第三者への譲渡、承継、質入その他一切の処分をしてはならないものとします。

第13条(本規約の改訂)

1.当社は、随時本規約を改訂することができるものとします。
2.当社は、本規約を改訂しようとする場合、本サービスまたは当社の別途指定するウェブサイト等を使い随時、利用者に告知するものとします。
3.前項に基づき、本規約の改訂を告知した日から当社が定める期間経過後も利用者が本サービスの利用を継続した場合、当該利用者は本規約の改訂に同意したものとみなされ、当該利用者と当社との間で改訂後の規約の効力が発生するものとします。
4.利用者は、前項に定める効力発生の時点以降、当該内容の不知または不承諾を申し立てることはできないものとします。

第14条(協議・管轄裁判所)

1.当社、本サービスに関連して利用者、当社、第三者との間で疑義、問題が生じた場合、都度誠意をもって協議し、解決を図るものとします。
2.本規約に関する一切の訴訟その他の紛争については、東京簡易裁判所または東京地方裁判所を第1審の専属的合意管轄裁判所とするものとします。

第15条(準拠法)

本規約は、日本法に準拠し、日本法に従って解釈されるものとします。
2016年1月15日 制定
2016年9月30日 改定